president

会長からのメッセージ

新千葉ロータリークラブ会長

石川 英夫

 2017-18年度の新千葉ロータリークラブ会長に選任されました石川英夫です。

 職業を異にする人々が集まって会合を開き、その会合でお互いを教師として学び合い、学び合うことによって自己の業務の道徳的質を高め、その道徳的質が高められた業務を遂行することによって社会に奉仕する、この理念こそがロータリーの原点である、と私は認識しています。 ところが、ロータリー創設後、長いときが経つに連れて、変革が唱えられ、奉仕の理念が多義化し、相対的に職業奉仕の理念が希薄化しつつあるように思います。しかし、私は、ロータリーの存在意義は職業奉仕にこそあるとの認識に基づき、そうした方向は必ずしも望ましくは思わず、変革が唱えられる今こそ、ロータリーの原点に立ち返るべきであると考えています。
 私は、そのような思いから、新千葉ロータリークラブを、そのような人たちが大勢集まる場にしたいと願っています。そのためには、会員の皆様方一人一人が、それぞれロータリアンとして輝き、お互いが心を開き、お互いに敬いながら、楽しく交流を深めることができる環境を整える必要があり、それが会長に課せられた務めであると考えています。
 私は、会員の皆様方のご協力を得て、その務めを果たしたいと思っています。微力ではありますが、精一杯努力致しますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

拝礼

News

お知らせ

PAGE TOP